<   2005年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ちょっと気分転換に。

スキン変えてみました。
スキン!?って何?
って思ったけど、どうやら背景のことみたいです。
[PR]
by lionobu | 2005-07-25 23:13 | 日記

こりゃえきさいちんぐな夏決まりだね

こんにちは。いつも時代にかなり遅れて生きてる
ぶーひこでございます。

案の定えきさいちんぐ第2弾が!
ぢ、ぢ、ぢ、地震?
しかも縦揺れ?
ありえないね。
もうすぐ死ぬのかなー。

でも自分男だったっす。
彼女をがしっとまもったっす。
ほんとに大きかったら守れてなかったけど・・・_| ̄|○

そんでもってつり橋効果起こってました(笑)

そんでもってえきさいちんぐ第3弾は
帰るときにめちゃくちゃ大雨でびしょぬれになった
というオチてないオチ。
[PR]
by lionobu | 2005-07-25 23:02 | 日記

そういえば・・・・

先週日曜ナンジャタウンに行ってプリン食べまくりーの、
餃子たべまくりーのだったんですが。

翌日?ななんとナンジャタウンで事故が発生!!
やばい。
別に従業員の事故だったので入場者(お客さん)には
なんの被害も起こりえないようなことを説明していたニュースでしたが
もし自分が遊びに来ているときに
そうやって何か起こると後味悪いなー
とヒヤッとしたのでした。

何はともあれ怪我された従業員さんが快復しますように
そして原因がしょうもないことでないように・・・

巻き込まれそで巻き込まれず具合から鑑みて、
なかなかえきさいちんぐな夏になりそうな予感・・・
[PR]
by lionobu | 2005-07-24 00:12 | 日記

別れのきせつ!?

ういっす。みなさんげんきしてますか。
自分はたおれそうっす。
でも休日土日は毎日彼女と会ってるっす。
だいぶドキュンっす。
かなりドキュンっす。
おそらくそんじょそこらの体育会系に負けない
くらいドキュンっす。
どのくらいただのあほかといえば
会社の人間だけでいくなつの海満喫ツアーに
彼女をつれてってもいいですかって質問するくらい
愚民と化してます。

でもいーんだもーん。

・・・
・・・今マリオで言うと50機ぐらいいろんな人に殺られました、おれ。

そんなこんなであいもかわらず
仕事は適当なわけですが、
異動に伴いぼちぼちお得意先にもご挨拶をしております。
中には寂しがってくれる方もおり、
会社の意向に添えないダメ社員な分
救いを感じます。

その中でいちにを争う仲のよさを誇った
おば様と会食いたしました。
こういう子なら娘を紹介し家族ぐるみで付き合ってもよいわみたいにいってもらえたので
人生は『可愛がられなければ終わりだ』的に思ってる
自分としては感無量でした。

すぐに良心の呵責が起こり
携帯の写真まで見せてしまいましたが。

なんだいるんじゃないーとか
そんな軽さはだめよーとか(彼女いるのに人の娘のことを気にするとか)
色々言われましたが
概して幸せそうに生きてるもんだなおば様
ってなもので。
また色々とアドバイスも頂き、
なんだかおば様方素敵でした。

そんなことが水曜にありつつ、
もうそこから先はどうしようもなく
仕事としては成立していない働きぶり
(まじめにあくせくしてたが、賃金に比例しない稼ぎぷりということ)
手に職でも就けたいものだというふうに
考え方が変わりつつある今日この頃。
[PR]
by lionobu | 2005-07-22 23:57 | 日記

色々悩ましげなお年頃

ぐーたら大好きぶーひこでふ。

昨日書いた文章は自分が書いた記憶がないです
ってゆうくらい自分で書いたり自分でいったりしたことは
あんまり責任持ってません・・・
悪い男だ。

さてさて今までは悩むのを必要以上に避けてきた観が
ありますがもうぼちぼちまた悩む毎日をすごすことに
なりそうです。
まったく違う環境でまだ何の準備もしておらず
どうなるかもわからず流されるままにいくのも
まずいかなとも思うもののほんとうに悩むんだろうな。

うだうだしてるのもやだから
昨日の日記。

昨日は職場の歓送迎会でした。
正式着任まであと2週間ありますが、われわれは送り出され
新人は迎え入れられということですな。

とにかくとにかく送られる際になると
なんだか今までの職場の皆様の
温かさにまだまだ甘えたくなるような
次第でして飲んでてほろほろしてました

最後の最後まで飲み会の時間に間に合わなかったりで
心配かけっぱなしですた。
オトナって偉いなーこんなあほちんを
面倒みなくてはいけんのやから。

もっと大人にならねば、
もっとしっかりした人間にならねばと思いつつ

新天地での楽しさに胸を膨らませようと思いつつ

翌日のお酒の残りっぷりにそろそろ
年齢の積み重ねを感じる自分でした
[PR]
by lionobu | 2005-07-16 10:17 | 日記

責任って何すか。

自分どうも責任という言葉や概念に対して希薄です
人が責任を果たしていないと敏感に反応する癖に
自分が果たしてない責任については
「能力が不足しているんだ」とか
「それはわからないから仕方ない」とか
色々と理屈をつけていやなことを避けようとします

いつからこんなだらしないなさけないやつになったんだろう

多分自分のことを情けないと思うことに疲れて
そのことを避けてきてから、一切責任というものを
かわし続けてきたのだとは思うのですが。
なんていったってマイナス思考、それでいて自分がかわいいから
傷つかないように守っていく
そんな人間が振り返りをしたり自責をしたりしても
仕方ないと諦めていました

いま、自分のやることに責任をもてていないことは
本当に悲しい限りです
ですがそこからではどう切り抜けて生きたいか

1.自分が居心地のいい世界にのみ浸る
2.自分が苦しいところで修行する

2番で生きてると折れそうです。(かといって本当に苦しい目に
追い詰めてるわけではないのだけれど。)
1番で生きてると罪悪感にさいなまれます

もうつらいところにはいけないよ

それでも明るく振舞う周りへの配慮を忘れずに

それだけやって区しかないかなー?
脳みそでろでろだわ
[PR]
by lionobu | 2005-07-15 00:09

うたはかたるもの

アカペラでうたうたってます初めて。
歌詞歌ってます殆ど。
でも歌ってるつもりなのに
唸ってるだけだみたいなバンドメンバーの
シビアな評価にうなだれているぶーひこです
こんばんわー

トモダチから借りた楽譜を使って
楽しく歌える予定だったのですが
その曲を今まで何度もきいていて
イメージのある自分とは逆に
全くイメージのつかないメンバーは
戸惑いの色をかくせません。

その戸惑いの色を塗り替えるほどに
下手な俺の歌。

むきーー。

いいもん自己マンでうたってるんだもん。
ふんだ。

というような週末を繰り返す最近。
[PR]
by lionobu | 2005-07-10 22:40 | 日記

むかーしむかしのことじゃったぁ

およよ。
アカペラの練習から仕事をしようとうちに帰ってきたら
以前に贈っておいたデータが
「危険なため見れません」とのことです(添付ね)

むきーーー

仕事せんでもよいのはありがたいが
明日がつらいだけだ。


気がつくとネットサーフィンで
サークルの後輩がイギリスに行っていたことを知ったり
サークルの同期が初めてバッティングセンターにいったことを
知ったり
サークルの先輩が海外にもはやいってしまったことを
初めて知ったり。
何支店倒れ。→何をしているのかねぶーひこ

彼女と過ごした甘い思い出が
時を加速させてしまったのだろうか
もう世の中のことは何もわからない
だがわからなくてもやってゆけた
彼女との蜜月はあれよという間にすぎ
もう私の左には誰もいないのだ
ああ私は何を頼りに生きていけばよいのだろう

そう思った瞬間彼のあごからは
白い髭が足元まで伸びきったそうな
(日本むかしばなし つるの恩返しより)
[PR]
by lionobu | 2005-07-10 22:36 | たんぺん。

梅雨 TO YOU

彼女と夏休みに旅行に行こうという算段をできる
ということがもうどうしようもなく嬉しいぶー彦です。
「はにかみなさいよっ!」(by青木さやか)

ええ、毎日がはにかみです。
何かと腰を上げるのが会社同様遅い私ですが
漸く彼女と写真を撮り携帯の待ち受けに。

ええ、毎日がはにかみです。
しかも自分がかわいくしたんだとか思ってやんの。

どうしようもないっすね。

とかいう日記は書きたくはないんだけど
そこをなくすと自分には今何も残らないくらい
しぐさとかことばとかすごく影響を受けてます。
浮気したら3秒でばれるタイプだわ(笑)
する勇気もないが (^_^)-c<T_T)キュウ


さてさて、異動が決定いたしまして。

→東京3階から東京4階へ。

距離3mかよ!(そんな移動の仕方は不可能だが。)


・・・うそでふ。担当エリアが変わりまして
基本的には今までかなぎゃわのほうをぐるぐるしてまいたが
たぶん関東を網羅。
夢の出張生活へ突入なりん。

同じ部署に移動する同期には
『お前不安とかないんか。気楽でええなー。
その気楽さがほんまうらやましいわ』byしげさま
ということを言われましたが

まーいきなり関西とか言われるより増しだし。
名古屋でないのが残念だが、なんとかしてもりぞーには
愛に生きたいのでその辺名古屋シティに住む方
森ぞーキャンペーンの締め切り日の確認のほう
よろしうお願いします→りょうちん てら


はぁ。そとの雨何とかならんかなー。
そのせいでうちの彼女も機嫌悪いし。。。
[PR]
by lionobu | 2005-07-09 22:40 | 日記

思い過ごしはあり得ませんそれは全て恋のはじまり

お久しぶりです。
周りのブログ仲間がこつこつと更新を続ける中
平日は気持ちのゆとりのなさ
休日は彼女との時間や課題に
追われていました。

多分一番大きいのは
新人が入ってきたこと。
勝手に自分を教育大臣に任命、
今まで誰も教えてくれてないというか
すごく基礎的なコピーのとり方、備品のありか
電話の取り方などなど教えていました。

やはり人にものを教えるというのは
とことん好きな私というものだなーと
感心する一方で

会社は新人がもっとも知りたい
「呼吸の仕方」のようなものについて
かなりないがしろにするだとか、
自分から色々と聞きに来ないとわざわざ
重い腰を上げない打とかそいうことについて
ものすごく腹立たしくなってしまった。

という言い訳をかましつつ
自分のキャパのなさのために
更新停滞の憂さを晴らすべく
次のエントリーへ行く。
[PR]
by lionobu | 2005-07-09 22:22 | 日記