<   2005年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

びばくにたち!

いやー、今日は「ゆとり」のいちにちでひた!
先日の休日出勤分を一日使って代休です。

何が嬉しいってね、久々にココリコミラクルタイプ見てますわ。
こにたぁ~ん。もえ~(´・ω・`)

いや、何がいいって声が、ね。
癒されるよね。だって松下雪なんか声が太いし。

うおっふぉん。

今日は洗濯をして、
数日前酔ってぐちゃぎゅちゃになったスーツのクリーニング出して
お昼に前から気になってた飲み屋pっぽいところでご飯食べてみて
銀行の口座を潰して
それから国立にゆき、
珍しく気を利かせてケーキを手土産に
先生のところへゆき
ぐちぐちと先生にぐちり、
たてかんをたてかける少年たちは実は所属してたサークルの人々とわかり
そして部室にゆき、
冬ライブのビデオの代わりにオーデのビデオを見せてもらい、
今日国立に言った本当の目的であるミニキーボードをゲットして
そののちになんとスタ丼を食べ、スタ丼屋の変貌振りに驚きすぎて
写真を撮ってしまい(笑)
そして岐路につき
なんとかサッカー終了10分前にたどり着き
つまらない時間の過ぎ方を見て安堵し
結局冒頭のココリコにはまって得点シーンを見れず。

うーん。がくせいぽい。だるい生活だ。これが欧米風の
贅沢な時間の過ごし方ってやつか。
昨日遅いから頭が痛い。
[PR]
by lionobu | 2005-03-30 23:11 | 日記

寝不足で気持ち悪くなってきた・・・

今日は五件回ってきた。
まぢでしんどい。しかし自分が店にてしてきたことは五件回れども
わずかなのである。
さみしいものである。

しかし明日は休みだ。
その文がんばったではないか。讃えよ土を。

さてさて。
土曜から痛い首がまだ尾を引いている。
なんだこれ。
漏れ、もうだめぽ。
と弱気にもなる。気分も落ちる。
まして励ましてくれるダーリンも折らぬわけだから
これはもう。

などというと、「そいうことを書くからいつまでたっても」云々などと
いう厳しくもやさしいあの人々は今は昔。
春はあけぼの。

気去らずキャッツアイが再放送。
弟が借りてきたのを垣間見ただけだが、テンポのよさと
映像ならではの時系列の組み立て方がすごい。
文ならできるかもだけど、映像化できるあの兄ちゃんがすごいよね。

今日の酒はマカディアグレープフルーツ割(市販品)。
[PR]
by lionobu | 2005-03-30 02:05 | 日記

にちよう

朝起きたら土曜は肩が痛すぎて、亜脱臼してるのかと思った。
たぶんどうせ寝違えただけだろうケドね。

そんで日曜もいたいままだった。
僕はいつだって痛みを引きずったまま
孤独な天使さ(あー恥ずかしい勘違いな文章だぜどんなセンスしてるんだ)

午前中なかなかおきられず、起きたら洗濯をしてそれから会社逝こうと思って
まんまと失敗。とゆうのは会社が消毒作業とやらで入れない状態だったため。
会社について説明を受けてからそんなことが書いてあったのを思い出す・・・。

どうしてこんなに要領が悪い星のもとにうまれたのかにゃ。

そんで昼はカプリチョーザにてイカ墨のスパゲティで歯と唇を真っ黒にした後
譜読みしてアカペラの練習へ。

キーボードもないのにどうやって音取りしてるのかって?
えー、移動ド読みが僕にはある・・・・って思ってたけど、、、
臨時記号多すぎて読めません_| ̄|○

案の定今日の練習ではメンバーの皆様にご迷惑を。
まーどうせちゃんと練習する気は
こうなったら大学に行ってオレのミニキーを取り返しに行かなきゃ!!

水曜に代休取ったからちーとばかし大学に顔を出しに行こうかと思うわれなり。
もう卒業シーズソだよね。
悲しい、みんな?
[PR]
by lionobu | 2005-03-27 22:54 | 日記

稲中の人もそういえば方向転換してるらしいねー。

某友人(トラバ不可という不思議なブログを連載中)のページに
紹介されていた後味の悪い絵本?というフレーズを読んで、
MONSTER 全18巻
浦沢 直樹 / 小学館
ISBN : 4871189449
スコア選択:


『MONSTER』浦沢直樹 を思い出す。
いまだによくわからない。が本当にスリリングな展開のマンガ。
あれはマンガという一般的なイメージの枠をはみ出た、
ホラーというかなんというか。

人間の怖さみたいなものを、浦沢直樹は描こうとしてるのでしょうか?
私もそんなんかいてみたいですね。それにしても作品の方向が
ものすごくヤワラから転換してるのは何でなんでしょうか?

この質問に答えられる人、オレのブログ読んでる人でいっぱいいそう、
コムさんとかふるふるとか。
[PR]
by lionobu | 2005-03-27 22:30 | マンガ

好奇心がその場でしか続かない人の見聞録

今日したこと
・フットサル
→得点を決める。1点だけど。同僚のシゲ様、ナイスアシストです。
 あのパスならサルでもokです。パーぺきでした。
 開催地が自分の会社の工場の体育館だったので、シャワーを気兼ねなく使えて
 最高でした。もっというと某商品の旧品を利用。なかなか使い心地よし。
 なぜ廃盤にしたのか首を傾げてしまう。

真津偉ゼミの3期生追い出しコンパに参加。
 せんせーは相変わらず元気そうである。そしていつの間にか助教授になられていた。
 きづいたらhpもそういう表記に。びっくり。
 欧米系の留学生がきれいなので文化の違いについて根掘り葉掘りきいてしまう。
 香りについて興味があるので、香水についてきいてみた。
 →やはり電車の中で「香水を迷惑に思うくらい多量につけるお馬鹿な人」というのは存在
  するらしい。日本にもじゃかじゃかウォークマンを鳴らすお馬鹿とかいますけどね。
  その欧米人はオヤジ臭について知識は持っていたが実感はしていなかった。
  フランス人はオヤジ臭がないのかそれとも香水でごまかしてるだけなのか、知りたいことが
  増えてしまう。

 →欧米人より日本人のほうがおしゃれだったりするらしい。
  これまたびっくり。向こうの♀の人は特にスカートをあまり履かなかったりとか。
  日本で、よかったかも(笑)
  ジェンダーについても日本のほうが性的役割の縛りがきついと感じたそうな。

  
[PR]
by lionobu | 2005-03-27 02:11 | 日記

ちょっとまじめにふざけてマーケ

あ”-またデータ飛んだー。ちょっと間違えてボタン押すとすぐ飛ぶよこれ。

さてCMの影響力ですが、そこには某殿痛や剥包銅さんのアニキたちの趣向が大いに絡んでるかと。もっというと、アニキタチは製作時30代後半だと思われます。
自分らが青春したときの音楽、CMかかったらわくわくしちゃうよ自分、って思い名がら曲選んでんじゃねーの?って勘ぐりたくもなるわけです。

最近だと、ブルーハーツ『キスしてほしい』(ps2?N64?)やら『空も飛べるはず』スピッツ(生ちゃ?)など、まだはエーんじゃねーの?ってゆうぐらいの曲を懐メロとして?使っている気が・・・。そりゃ思わず振り向くけどそんなまだ振り返って若かったなーってなる曲かなー?特にスピッツ。

マーともかくよく売れた曲だと、自分みたいなのですら反応するわけだから
世の中のその曲を聴いた世代は「ありゃー」と思って思わずつめ切ってるときにtv振り返ったりする門ねー。もうCMで新しい曲とタイアップとかは古い世代なのかもねー。

前回のhp版妄想茸の方でも書いたけど、『焼き増し』は市場が決まっているようでいてじつはしっかりとした基盤が確立されているおいしいマーケットだと私は思うのです。(そんな難しい書き方はしなかったけどね) おいしいマーケット、さくさく掘っていこうようちもさー。硬いこと言わずにさー。
[PR]
by lionobu | 2005-03-23 23:40 | 本とか観点とか。

全力のうだうだ。

鬱屈した「海」を出すかの如く、つらつらと駄文を書き連ねております。

会社の人間に見せてやりたい。一気になんか会社きてほしくない人間になりそう。


今日は、今まで報告をしてなかったと思うのですが(そして面倒だから決して日記は見返さない)アカペラバンドに晴れて加わることができたので、その様子をご報告。

バンド名は民愚瑠という名前です。一人抜けてしまったので、募集をかけてたところを
だいぶお情けにて拾ってもらいました(笑)だって歌へただもん(>。<;)ゞ
めっちゃベース声の人が抜けてしまい、かといって自分の声が太いわけでもないので
曲ごとにベースになる感じらしい。歌がうまくなったらリードを歌わせてもらえるかも・・・と
にんじんを目の前にぶら下げられておりやす。

んで、今日ははぢめてメンバー全員と顔合わせしましたが、その中にどベースの人が
いて、某お茶の国且つ某楽器メーカーのお膝元に転勤となり会ったその日にさようなら、
【地雷も踏まずにサヨウナラ】だったわけですが。

その人と一期一会にて話を弾ませたところ、アカペラを始めるきっかけが吹奏楽という点で似ていたのでちょっち嬉しく懐かしくなりました。
思えば大学一年目、さくらが満開のあの頃、浮かれすぎでサークル3つもやってて。
その中の吹奏楽部だけは同代が肌に合わず某女子大に入って練習する権利をむざむざ捨ててまでやめてしまったわけですよー。

ま、とにかく楽譜はもらってなかったのでその人たちが歌ってるのをきいてなんとなくバンドの雰囲気を掴んで集合写真も撮って、その後なんだかカラオケという流れになり、歌わされて初お目見えの方にカラオケを疲労披露させられました。

なんつーかねー、劇ベコミですわよ。
4年間アカペラをやってるとか言ってる自分の恥ずかしさここに極まれ利。
私、プライドとかあるうちに、アカペラはやったことがないことにしときなさいよ。

そんなこんなもありつつの、カラオケにて歌う曲も最近音楽を聴いてなかったため
まったくなく、泣く泣く大学時代によく聴いていた曲をぽちっと送ると・・・
意外にも好い反応が!!
ぢつはらるくですが。しかも初期ですが。
しかも【フラワー】ですが。とても思い出深い曲ですが。そして初めて人のカラオケを聞いて、
うまい!!カラオケってすごいのかもしれない極めると都思った曲なのですが。

他のメンバーは、らるくのライブビデオとか持ってるらしく、すんげーと思った一方
「漏れなんかが歌ってこれ、ひつれいではないか。棒女史はご気分を害されるのではないか」と思いながらナルナルにて歌った後のことです。

次の曲もらるくにて他の人が歌ってる最中。他のメンバーが、
「でも歌ってる人がへただからいつも私が割ってはいってうたっちゃうのよねー」
と聞こえてきて、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。

いや別に悪い人たちではなくかなり積極的にいい人たちなのですから問題ないのですが。

・・・・顔文字探すのに30分ぐらいかかって本文の流れが和歌ランクなってしまった。
あほやわいわ。
ま、そんなこんなでこれからみんなの前で歌えるようがんばって練習したいと思うちょります。
[PR]
by lionobu | 2005-03-20 23:47 | 日記

超遅い速報

なんだか某祭り、今年もやるらしいよ!!
サンバ、また見れるの?
HP、まだ立ち上がってない、らしいよ!
今度の委員長、女、らしいよ!
しかも美人、らしいよ!

以上品川のまねっこですた(水10 ココリコミラクルタイプより)

とにかく、東京にいる人はみんなまた集まりましょうね。
もうお金出せる人は会社から法人として渉外に参加しよう!
(うちはそんなん絶対無理だけどね;)

人生観変わる祭りですな、なんてことを昨日OB訪問された鹿児島県民と福岡県民(←だっけ?)と言い合ってたりもするわけですが。
すんごい勝手な話として祭りを作ってる人間だけが影響を受けるという
謎の内向的組織ですので(爆)


ただサンバは絶対に実に来て損はなしだったりするので・・・って書いても、
タイトルとブログ見に来てる人からしてすでに部外者がおらんからなーほぼ。

ここにサンバマスターならぬ
サンボマスター
とか書いとけばなんかの検索で引っかかるのか?

ひまだね、俺。そんなことしてる場合じゃないのにね。まいっか。たまには。
[PR]
by lionobu | 2005-03-20 23:02 | もとサークル話(うちわ系)

ライフログを使ってみるテスト。

クリック―佐藤雅彦 超・短編集
佐藤 雅彦 / 講談社
ISBN : 4062089602
スコア選択:

こういうセンス、好きよ私。

高校のときの詩の作成でもこんなアイデアをちょこちょこと出してたもの。

原稿が残ってればアップしたいのですが。

カタツムリの項目がお勧め。
[PR]
by lionobu | 2005-03-20 22:52 | 本とか観点とか。

へたうま日記ごっこ

きょうわ低い声の人とカラオケをしました。
こえがひくすぎてわれてました。
ぼくわびつくりしてあごがはずれそうになりました。
こえがひくいともだちのはんちゃんをおもいだしました。
とてもたのしいからおけでした。
ぼくわうたわへただけどふるえながらいつしょうけんぬいうたいました。
みんなおうえんしてくれたのでさいごまでうたうことができました。
ぱちぱちぱち。

でもきのうのよるによふかしをしてたので
とてもきもちわるかつた。
こうちゃのんだあとおなかがぐにゃぐにゃしてた。
あたまがにぶくなつてました。
[PR]
by lionobu | 2005-03-20 22:36 | 日記