カテゴリ:たんぺん。( 7 )

自分が変わるのを恐れないこと。

さくさくした性格
中身はしっかりどってり
ちょっと洋風な風貌
黄金色の君は
僕の大好きなタイプ
回りまわって
幾重にも身にまとってくれ
みなの力添えが
君を幾重にも
味のある人柄にするのだから















タイトル:コロッケ
[PR]
by lionobu | 2007-12-15 03:10 | たんぺん。

夜3時には危ない冴え方が似合う

さりたとて
さりとて
さりて
さて

ちと
ちると
ちぎると
ちぎるおと



タイトル:君に幸あれ
[PR]
by lionobu | 2007-12-15 03:06 | たんぺん。

もんちゃん ~童話と交錯させてみる

むかーしむかしあるところに
人見知りで あまりにも奥ゆかしすぎて
人と話すのが苦手な5歳児がおりました。

5歳児は名をもんちゃんと申しました。

もんちゃんはなぜだかわからないけれど
知らない人の前にいくと顔が真っ赤になって
おしゃべりできなくなるのです。

でももんちゃんにだってうまく話せる相手はいます。
お母さんとか弟のむんちゃんとか
あとはあとは・・・
これはもんちゃんには内緒だけど
木や川や人じゃないものと話ができるのです。
勿論それらは何も応えてくれないけど
もんちゃんにはそれらが何を言ってるのかわかるのです。
実はわかったつもりになってるだけなんですけどね。

そんな5歳児もんちゃんもちょっとおませなお年頃。
みーちゃんを遠くから見ては仲良くおはなしできることを
夢見ているのでした。

続く
[PR]
by lionobu | 2005-10-14 23:57 | たんぺん。

ねむけまきしー

   びゅうびゅうびゅうびゅうひゅう~~~
   かぜにのってやってきた
   おいらは南極のかぜ
   なんでもこおらしちまうんだぜ

信じるもんか
お前にさわったって
誰もこおりゃしないぢゃないか

どこの馬の骨だかわからんが
こいつのほうがよっぽど
冷たいもんだ

   おいおい俺が南極にいたころは
   こんなもん熱くてさわれなかったぜ
   こんなやつのどこが冷たいんだ

いやあこいつは
俺の肩ばっかり狙ってくるから
肩が凍るんだ



~~~「北風とクーラー」~~~
[PR]
by lionobu | 2005-08-27 01:41 | たんぺん。

むかーしむかしのことじゃったぁ

およよ。
アカペラの練習から仕事をしようとうちに帰ってきたら
以前に贈っておいたデータが
「危険なため見れません」とのことです(添付ね)

むきーーー

仕事せんでもよいのはありがたいが
明日がつらいだけだ。


気がつくとネットサーフィンで
サークルの後輩がイギリスに行っていたことを知ったり
サークルの同期が初めてバッティングセンターにいったことを
知ったり
サークルの先輩が海外にもはやいってしまったことを
初めて知ったり。
何支店倒れ。→何をしているのかねぶーひこ

彼女と過ごした甘い思い出が
時を加速させてしまったのだろうか
もう世の中のことは何もわからない
だがわからなくてもやってゆけた
彼女との蜜月はあれよという間にすぎ
もう私の左には誰もいないのだ
ああ私は何を頼りに生きていけばよいのだろう

そう思った瞬間彼のあごからは
白い髭が足元まで伸びきったそうな
(日本むかしばなし つるの恩返しより)
[PR]
by lionobu | 2005-07-10 22:36 | たんぺん。

滅多婦亞ー

あーもうっ!!(>。<;)ゞ
『木の上に逃げたちび黒さんぼが落ちてくるのを急かすように
トラたちは木の周りをぐるぐると回るのでした』
『さんぼがもうだめだーっと思って目を開けるとトラたちはいつの間にかいなくなっていました。』
『さんぼはいぶかしがりながら木を降りて地面につくと
足がねちょっとしました。』
『なんだろう、これ。とその液体をひとすくいしてみると
なんとバターでした。』
『トラは回りすぎでバターになっていたのです』
『さんぼはしかしまさかトラがバターになったとは知る由もありませんでした。』
『知りませんでしたが、そのバターを喜んで持って帰りました、とさ。』

トラがバターに!?
知ってたけどね。ニヤリ(゜∀゜ )
[PR]
by lionobu | 2005-04-18 22:55 | たんぺん。

たまには日記以外のものを。

お前ってやつはさー。

貴重だってゆうから大切に扱ってやってるのに、
最後の最後で余りやがって。
途中までの気配りが台無しだよねー。

しかも最初から自己主張しすぎ。
アピール激しすぎるよ。
人が気にしてるつもりなのに
何気にいつの間にかお前がオレに染み付いてるんだもんなー。

もう嫌いだよ。

でもついつい、お前が忘れられなくてさ。
何度でも永遠に失敗させるお前が、実は好きなんだ











タイトル「ミートソース」
[PR]
by lionobu | 2005-04-03 01:01 | たんぺん。