カテゴリ:本とか観点とか。( 4 )

男女交際進化論「情交」か「肉交」か

最近読んで感動した本

うむ、読んでみたいぞ↑「日本の童貞」
がんばれ日本の童貞たちよ。


思い出したように関連本を紹介してみたりするよ。

しばらく前に読んだ本だったのですが
童tryから抜けてもまだ精神が完全に『中二』ノリである私は
わらにもすがる思いでこの本を手に取りました。

・・・恋愛相談所じゃないのかよっ!
オビがずるい。
『「純愛」の原点は、ここだったのか!』だもん。
句点の位置に感動までして買った自分がばかだった。

内容は完全にジェンダーの立場から見た
男女交際の歴史(ジェンダー史)であり、
筋としては昔は男性優位だったために~~(想像してよ自分で)


時代が経つにつれ女性が優位になるにいたるまでの過程を
学校史に絡めて書いている感じ。


おもしろいと思った部分は完全に雑学であり、
1諭吉先生はどうゆうつもりか恋愛はカラダとココロは半々の割合がよい
ということをまじめに言ってたらしいw
2昔硬派は「ホモ」という意味があった
の二点に集約される(いや他にもあるにはあるだろうが)

というわけでタイトルが二択なのに、
どちらかを選ぶための本というわけではなく、
ジャケ買いをさせるためのタイトル名だっただけで
ちょっと残念でした。


**************
童貞は責任がとれるのだろうか?
雷や雪が降ると喜ぶ中二には少なくとも責任は取れない気がする・・・。
[PR]
by lionobu | 2006-05-20 01:34 | 本とか観点とか。

失敗できないりゆう

ふっと、実感してしまった
今まで、ずーっと成功することが
当たり前のようにかたられてきた
その中で馬鹿正直に言葉をのみこんで
ただひたすら従ってきただけなんだって。

世の中の全てが成功しなければならないという観点から
語られているような気がする。
それはあくまで学校とビジネスだけなのだが(僕の中では)。
その中でしか生きていない僕は
違う世界を見て全てが息苦しくなってしまった。

怠惰と勤勉のはざまに揺れて
自らがレールを引くことを躊躇っている。


失敗しろと心からゆうひとにはまだあえていない気がする。
[PR]
by lionobu | 2005-06-13 23:00 | 本とか観点とか。

ちょっとまじめにふざけてマーケ

あ”-またデータ飛んだー。ちょっと間違えてボタン押すとすぐ飛ぶよこれ。

さてCMの影響力ですが、そこには某殿痛や剥包銅さんのアニキたちの趣向が大いに絡んでるかと。もっというと、アニキタチは製作時30代後半だと思われます。
自分らが青春したときの音楽、CMかかったらわくわくしちゃうよ自分、って思い名がら曲選んでんじゃねーの?って勘ぐりたくもなるわけです。

最近だと、ブルーハーツ『キスしてほしい』(ps2?N64?)やら『空も飛べるはず』スピッツ(生ちゃ?)など、まだはエーんじゃねーの?ってゆうぐらいの曲を懐メロとして?使っている気が・・・。そりゃ思わず振り向くけどそんなまだ振り返って若かったなーってなる曲かなー?特にスピッツ。

マーともかくよく売れた曲だと、自分みたいなのですら反応するわけだから
世の中のその曲を聴いた世代は「ありゃー」と思って思わずつめ切ってるときにtv振り返ったりする門ねー。もうCMで新しい曲とタイアップとかは古い世代なのかもねー。

前回のhp版妄想茸の方でも書いたけど、『焼き増し』は市場が決まっているようでいてじつはしっかりとした基盤が確立されているおいしいマーケットだと私は思うのです。(そんな難しい書き方はしなかったけどね) おいしいマーケット、さくさく掘っていこうようちもさー。硬いこと言わずにさー。
[PR]
by lionobu | 2005-03-23 23:40 | 本とか観点とか。

ライフログを使ってみるテスト。

クリック―佐藤雅彦 超・短編集
佐藤 雅彦 / 講談社
ISBN : 4062089602
スコア選択:

こういうセンス、好きよ私。

高校のときの詩の作成でもこんなアイデアをちょこちょこと出してたもの。

原稿が残ってればアップしたいのですが。

カタツムリの項目がお勧め。
[PR]
by lionobu | 2005-03-20 22:52 | 本とか観点とか。