昨日の金曜。

人事部と飲み会ありました。
なんだかふってわいた飲み会だったので
他のみんなを誘えなかったのが残念ですたい。

花嫁花屋修行のお嬢様もちらりと
話題にあがり(この前の台風?を心配してくれてたのです)
さすがさすがの人事部で気の配りが大変すごい。

そんななか、新しい人事部の方とお話したところ
実家が(どことはいわないが)近いことが判明。
よくぞそんなところで共有できる情報が!!
びっくり。とりあえず色々いって聞いてみるもんだなーと思った。

みんな営業を精一杯やってる中、自分はどーなんだろと
周りの同期が話してるのを聞いて思ったんだよねー。
自分的にはもう最高に情けない話だけど、これ以上モチベーションが
あがらないような気がする・・・(営業という職種がねぇ)
でも新人研修時代にみんなで語り合った夢とか
それを少しずつでもステップとして近づけてない自分に対して
なんというか悔しいというかはがゅいとゆうか。
でも仕事は明らかにできてないしなー。

よくよく考えたらその語りあった夢というのは
必ずしも今の会社が自分のやりたいことに
直結するわけじゃなくて、
せっかく入ったならこうしたい程度の
自分で考えたというよりは誰かの期待するものに近づけた
無理なプランなのかもなー とか
そんな寂しいこともチラッと考えたり。

今はただ与えられた仕事すらこなせてない自分に
いらいらしてすねてるだけなのかもなーいや絶対に
そうなんだけど。仕事できてない、挽回できる予定もない
こんな不安はかなり苦しいものがあるぞー。

自分の著述業に対する夢があまり煮えたぎってないのが一番
Orzナ感じです。
[PR]
by lionobu | 2005-10-02 00:50 | 日記
<< 暗い子もーど。 free soulをききながら。 >>