全力のうだうだ。

鬱屈した「海」を出すかの如く、つらつらと駄文を書き連ねております。

会社の人間に見せてやりたい。一気になんか会社きてほしくない人間になりそう。


今日は、今まで報告をしてなかったと思うのですが(そして面倒だから決して日記は見返さない)アカペラバンドに晴れて加わることができたので、その様子をご報告。

バンド名は民愚瑠という名前です。一人抜けてしまったので、募集をかけてたところを
だいぶお情けにて拾ってもらいました(笑)だって歌へただもん(>。<;)ゞ
めっちゃベース声の人が抜けてしまい、かといって自分の声が太いわけでもないので
曲ごとにベースになる感じらしい。歌がうまくなったらリードを歌わせてもらえるかも・・・と
にんじんを目の前にぶら下げられておりやす。

んで、今日ははぢめてメンバー全員と顔合わせしましたが、その中にどベースの人が
いて、某お茶の国且つ某楽器メーカーのお膝元に転勤となり会ったその日にさようなら、
【地雷も踏まずにサヨウナラ】だったわけですが。

その人と一期一会にて話を弾ませたところ、アカペラを始めるきっかけが吹奏楽という点で似ていたのでちょっち嬉しく懐かしくなりました。
思えば大学一年目、さくらが満開のあの頃、浮かれすぎでサークル3つもやってて。
その中の吹奏楽部だけは同代が肌に合わず某女子大に入って練習する権利をむざむざ捨ててまでやめてしまったわけですよー。

ま、とにかく楽譜はもらってなかったのでその人たちが歌ってるのをきいてなんとなくバンドの雰囲気を掴んで集合写真も撮って、その後なんだかカラオケという流れになり、歌わされて初お目見えの方にカラオケを疲労披露させられました。

なんつーかねー、劇ベコミですわよ。
4年間アカペラをやってるとか言ってる自分の恥ずかしさここに極まれ利。
私、プライドとかあるうちに、アカペラはやったことがないことにしときなさいよ。

そんなこんなもありつつの、カラオケにて歌う曲も最近音楽を聴いてなかったため
まったくなく、泣く泣く大学時代によく聴いていた曲をぽちっと送ると・・・
意外にも好い反応が!!
ぢつはらるくですが。しかも初期ですが。
しかも【フラワー】ですが。とても思い出深い曲ですが。そして初めて人のカラオケを聞いて、
うまい!!カラオケってすごいのかもしれない極めると都思った曲なのですが。

他のメンバーは、らるくのライブビデオとか持ってるらしく、すんげーと思った一方
「漏れなんかが歌ってこれ、ひつれいではないか。棒女史はご気分を害されるのではないか」と思いながらナルナルにて歌った後のことです。

次の曲もらるくにて他の人が歌ってる最中。他のメンバーが、
「でも歌ってる人がへただからいつも私が割ってはいってうたっちゃうのよねー」
と聞こえてきて、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。

いや別に悪い人たちではなくかなり積極的にいい人たちなのですから問題ないのですが。

・・・・顔文字探すのに30分ぐらいかかって本文の流れが和歌ランクなってしまった。
あほやわいわ。
ま、そんなこんなでこれからみんなの前で歌えるようがんばって練習したいと思うちょります。
[PR]
by lionobu | 2005-03-20 23:47 | 日記
<< ちょっとまじめにふざけてマーケ 超遅い速報 >>