自分が変わるのを恐れないこと。

さくさくした性格
中身はしっかりどってり
ちょっと洋風な風貌
黄金色の君は
僕の大好きなタイプ
回りまわって
幾重にも身にまとってくれ
みなの力添えが
君を幾重にも
味のある人柄にするのだから















タイトル:コロッケ
[PR]
# by lionobu | 2007-12-15 03:10 | たんぺん。

夜3時には危ない冴え方が似合う

さりたとて
さりとて
さりて
さて

ちと
ちると
ちぎると
ちぎるおと



タイトル:君に幸あれ
[PR]
# by lionobu | 2007-12-15 03:06 | たんぺん。

She goes Rock Live!

きたる3/21に456 がライブします。
詳細は以下の通り♪

めげずにどこでも宣伝してやるぜい。


JCV Charity Festa'07 -Dream is wonderful!-

【日時】2007年3月21日(水・祝) OPEN 15:30 START 16:00
【場所】アートプレイス新宿(新宿御苑駅より徒歩1分)
【出演時間】16時30分ごろです。
【チケット】前売り \1,000 当日 \1,500 (ドリンクチャージ+\500)

チケット代は今回のライブ運営費を除いてJCVに寄付されます。

別に慈悲が働いたわけでもなんでもなく、歌える場所がもらえたので是非にと欲が働いたわけで、アカペラは2番目のうちらのみでやる感じです(他はギター弾き語りとかいわゆるバンドとか)。割と早い時間なので、「おお、近いからアカペラだけ見よう」とか言う人もOKです!

詳細希望の方はメールかコメントで下さい。チケットとりおきもできるよ~♪

p.s.ちなみにご存知の方へ、相方も歌いますので見に来てくださいw)
[PR]
# by lionobu | 2007-03-06 00:53 | 日記

ブログで見ていてくれとる皆様へ。

ご無沙汰してます。
全くもって未だ社会人の自覚が薄いぶーです。
毎日ぶーたれながらもなんとか生きながらえてます。

最近少しずつやっぱり文章を書く仕事につきたい
なと感じるようになってきた。

きっかけは
有川浩「クジラの彼」。(小説ね)
この本を紹介してくれたぱっぱーのセンスとともに
この本を書いたねーちゃん(作者は女性)のセンスが
悔しいのであります。

こういうことばっかり考えながら暮らしてた高校時代に
もっと書いておけばよかったなぁと後悔し切り。

中身としては「自衛隊」という世には特殊な状況下にある人たちが
フツウに恋愛する、というかできない場合が多いけどそれでもフツウに恋したい!
みたいな気持ちをうまいこと表現している本で
何度も何度も涙が出てしまいそうになった。

読んで思ったこと
・この作者絶対オタクだ
・でもこんな人大好きだ
・読んでると彼女にあいたくなる
・暗いとき読んだら救われる
・ドラマ的な恋がしたい人にはまさにうってつけだが
 ますます現実の恋から離れていきそうだから読んだほうが良いけど
 あまり影響受けないでね
・でも絶対おもしろいよ
[PR]
# by lionobu | 2007-02-22 00:14 | 日記

さっぱり

最近もまた何を目指したらよいかわからず、自分探し3級のぶーひこです。
こんばんわ。

しばらく見ない間にコメントが荒らされていたので消しました。
てゆうかトラバしてるならリンクをちゃんとつくれよっって感じ。

自分が昔見た古い本とか色々読んだりしてます。
最近読んだ本、
『若者はなぜ3年で辞めるのか?』城繁幸
『"全身漫画"家』江川達也
『純愛時代』大平健
一応秋だったから読書したくなったのかな?
知に飢えるこのごろ。

後は今日の情熱大陸。
パズルをひたすら解かせる算数塾。
先生は、生徒に対して「マル」「ボツ」とだけ言い、何が間違っているか、
ヒントは出さない。
思考能力の向上、自分でハードルを越えることの喜びを教える。

→大学進学というハードルを越えればパラダイスが待っていると
思っていた僕には、『ハードルを越えること自体に喜びを見出さなければ
人生がきついでしょ』という意味のその塾の先生の言葉が重かった。
→同時に江川達也が彼のマンガを通じて語っている最大のテーマ
『自立する・他人に依存しない』という意味のことと通じていると思い
自分が自立していないことにめまいがしてしまう日々。

チャレンジして失敗したとしてもそれに負けない強い心というのは
なかなか身につかないと思う。
色々な人に相談しても(僕が世の中に対して)重く考えすぎだとか難しく考えすぎだとか
いわれる。
僕はいまある常識にがんじがらめにされてるだけなんだな、と思いながら
制約条件を必要以上に守り過ぎない(悪い子になること)という
ハードルの高さに辟易している。
意志を強く持つこと、これが大事だと語る人々に対して
僕はあなたの諸先輩方が作ってきた目に見えないルールを
まずはどうにかしてくれと的外れなことを強く願うのだ。
なぜなら常識が僕にとって自由な創造を妨げる最大の枷なのだから。
[PR]
# by lionobu | 2006-12-11 00:21 | 日記

メディアゆーごー

c0055746_2432675.jpg


8月に行ってきた旅行。
人の計画にのっかんないでいったのは初めてだったから
折角と思って流行のというかもうマストアイテムとなってる
デジカメも買ってみて、いっぱいパシャパシャとってきたんだけど。

画像が重い。
のっけらんない。
でもそんなわけないyo!
助けてハマー。

・・・ハマーは助ける技術もあるわけがないが
僕を助けてくれたのはpictuemaneger。

画像圧縮。
→やったのに1.4MBのまま。
なぜ?
エクスポート。
成功!

素肌初公開。
練習なのでまず一枚。

アップしたのは長野県のどっかの足湯。
すんごい茹蛸になってしまったよー。でも気持ちよかった。
[PR]
# by lionobu | 2006-11-04 02:48

長野旅行。

c0055746_23333488.jpg

久々更新です。
何せ引っ越しでプロバイダさんが全然工事にまでこぎつけてくれぬものですから。
さて先だって8月の初旬に長野まで旅行へ行きました。自分主催としては恐らく初めての旅行なんで楽しんでましたが旅先がなにせ元仕事先とあってなんとなくやりづらし…。写真は旅行中とったもの。



………嘘です。昨年仕事の合間にとったもの。善光寺です。パソコンが繋がったら本物の写真アップしますのでしばしお待ちを。(今となっては誰もみてなさそだな)
ほいではまた。
[PR]
# by lionobu | 2006-08-15 23:33

おひっこし

ということで明日は引越し。
それに伴い手際の悪さにより
恐らく2週間くらいネット迷子になります。
めーるを送ってくださる方、しばらく返信できぬかも。

携帯番号・めーるアドレスご存知の方はそちらへ。
[PR]
# by lionobu | 2006-07-21 20:09 | 日記

引越しのご連絡

このたび私引越しをすることになりました!

場所は亀戸。
JRの駅でいうと2駅!
何の意味があるの?
と思う方!

人の価値観はそれぞれなのです。うんうん。



そういえば、携帯のアドレスをずいぶん前に変えたんですけど、
色々とばたばたふらふらしてて
連絡先を教えていない方もいらっしゃると思うので
メール送ったけど届かなかったよ、という方ぜひブログにコメントを
残してってください。
[PR]
# by lionobu | 2006-07-13 23:53 | 日記

ひさびさにラーメン食べた

恵比寿のAFURIにいってきますた。

つけ麺は夏らしくぴりっと辛い感じが。麺はひらうちまで行かないけど軽く太め。



柚子塩ラーメンについては、細麺好きとしては申し分のないほそさでゆずばっちりで、ダシの味やローストガーリックは味として融合している感じはしませんでしたが内装含めおしゃれなことに満足して目を瞑りました。チャーシューは贅沢な肉質なんだけど甘い味がもう少しあればなって。後はたまごがいいかんじに煮卵。

あっさり感は申しぶんないっす。あとほんの少しの深みがほしいなと個人的には思います。
[PR]
# by lionobu | 2006-06-18 12:48 | 日記